COCO-NIKO’s blog

「いま、ここ」にスマイルを☺養鶏と農に携わるセラピストあゆみのブログ。

鶏糞盛るだけ農法

清阪テラスの畑の土について
もう少し詳しく。。。


土曜日に
兼ねてから横峯氏が植えていた
アピオスという
マメ科の芋を収穫しました~。
収穫は楽しい🎵
自分は植えてないけど。。。(笑)


しかしアピオス
地中で数珠状にできる芋なんで
掘るのが大変💦
しかも手がねっとりする。。。(笑)

f:id:COCO-NIKO:20181029234245j:plain
こういうちっちゃいいも🥔
大きいものは土の中に保存したあと
来年の種イモにします♪


アピオスさん
今年は草に呑まれてたみたい(・・;)
草を伸ばしてしまった場合は
横峯氏いわく

下手に途中で草を刈ると
誤ってつるを切ってしまったりする。
すると、周りの草に保護されていたのが
急になくなることになり、
生育がわるくなりやすい

らしいのでそのままにした模様。

そもそもつる性の植物は
周りの草木に巻きついて
上に伸びていくので草に負けることが
あまりないようです。


前日から朝にかけて雨が降りましたが
そんな日に芋掘りしても
どろまみれにならないの(*゚Д゚*)
草生栽培だからこそ。です。
草のおかげで
掘り返しても程よい湿り気。

f:id:COCO-NIKO:20181029234336j:plain

このように横峯氏の提唱する(笑)
「鶏糞盛るだけ農法」
では畝の表層には
しっかり腐植の層ができていて
下にある元々の粘土層も含めて
団粒構造が出来上がっているので
排水性と保水性のある土になっています。

f:id:COCO-NIKO:20181029234722j:plain
左が元々の粘土層。
右側が鶏糞をおきだして二年たった土。
これが層になってるの。
ちなみに通常の粘土層よりも柔らかい!!


これを混ぜこんじゃうと
鶏糞の分解が早く進みすぎるため、
よくないらしい。。。
(理由を教えてもらったけど、
詳細忘れた(-_-;)。。。)
そのせいか、鶏糞は
肥料としてよくない
という意見もあるみたいだけど、


横峯氏は
それなら混ぜこまず、
表面におくだけなら
じわじわといい感じに
鶏糞が分解されていくのではないか

と考え、実験した結果
前述のようないい土になったそうな(*・ω・)


こういう実験をしながら畑をしてる
といってはります。
そうやったんかー。。。Σ(・ω・ノ)ノ
はたからみると
一見放置プレイ。
しかし、ちゃんとやってるらしい(笑)


掘り終えた後はまた鶏糞をのせて
来年までお休み(。-ω-)zzz

f:id:COCO-NIKO:20181029233415j:plain

こうしておくと
次に何かを植える時、
すぐに植え付けできるのです♪
ちなみに畝の両サイドは踏みしめて
土が固くなるのをふせぐ効果も含め、
刈った草をおいてます。
そして、鶏糞盛った土の上にも
被せたりします。



人間が廃棄とするよい素材を餌とし、
それをたべた鶏が鶏糞として
それを分解した状態で土に還す
そしてそれがいい野菜をつくる。。。


鶏糞をもった土でできた野菜は
なにもしなくても虫もつかず、
はっぱも綺麗な左右対象で、
自然界にある緑と似た緑色
なんです!
(これ、実はいい野菜の条件👍) 

濃い緑になるのは
肥料のチッソ分が多いから。
濃い緑がいいのかと
思ってたけど違うんだね。。。(・・;)


しかし
この循環すごくいいなぁ✨


動物を介し
自然界の力によって
すくすく育っている畑をみて、
いろんないのちがあって
大事にいかされているなぁって
なんだかとても嬉しかった(^∇^)


いろんなやり方がありますし、
規模によっても違いはありますが、
きちんと野菜が育つ状況
にするために
人がどこに手をいれるかが
大事な気がします。
とくに土力、これ大事(。・_・。)ノ


循環の流れを断ち切らず、
うまくまわせば
土に力があり
少ない労力で
元気な野菜が育つのかなと。



いろんないのちが循環するように。。。
これからも
横峯氏の実験の日々は続きます🎵
たのしみだ🤗

清阪テラスの畑の土。

畝の上に鶏糞と枯れ草を積み上げた畑。
f:id:COCO-NIKO:20181018210149j:plain

いいエサたべてできた鶏糞は
栄養分いっぱい!

土に混ぜこまず
こうして表層に置いておけば
じんわりと栄養分がいきわたり、
半年くらいすると
表層に腐植の層が形成される、らしい。
こうなると土がふかふか~♪

色も粘土質の灰色から黒っぽいものに
変わり、にんにくも穴を掘らずに
きゅっと押し込むだけで植えられました!

しかも乾きすぎず湿ってたから
植えたとき乾いてなかったら
水もいらないんだって。
言われたらそっかーと思うけど、
なんか必ずやるもんだと思ってたわー💦


 
横峯氏はこんなふうに
鶏糞を表面におく
とか、実は日々実験してる
みたいです。
聞いてたらほぅー(゚A゚)てことがいっぱい☆


実際やってみてわかることや
出来ないとされてることも
やり方を工夫したら出来たりとか
そういうことはたくさんあるよ、と。。。
そうなんだねぇ(*゜Q゜*)



こないだは一緒にニンニクうえたけど
島らっきょうも植えたようです。


f:id:COCO-NIKO:20181018210244j:plain

元気に育ちますように(*^^*)✨

ケアリング・ヨーガレッスン♪

今日も行かせていただきました(*^^*)

デビューしたてで、
まだまだ反省点はいっぱいあり、
先輩のフィードバックが的確すぎて
ちょっと凹みつつ(笑)も、

大丈夫大丈夫!
ちゃんとできてたよー😊

と励ましていただき。
あったかくて頼りになる
先輩が周りにいることが、
本当に恵まれてる✨


依存じゃなく、さっぱり付き合え
本当に必要なことは
きちんとフォローしてくださるのです。


そして、いろんな方に
ヨーガを通じて寄り添われてる。
なかなかできることではないと思う。
でも、それがなんていうか、 
あたりまえのこととして
淡々とこなしていかれてて。。。

こういうのを徳というのだろうと。

いいことは黙ってする

カッコいい!
黙ってしている人
やってるアピールしない人ほど
真に輝くと思う。
私も先輩みたいになりたいなって
憧れちゃうな(*´ー`*)❤️


そして。
まぁ改善点は前述のように
まだまだあるレッスンですが、
今日はレッスンの後のご挨拶で
ひとりひとりの方と
握手させていただきました。


わたしが担当させていただいている施設は
認知症がでていらしたり、
車椅子で参加してくださってる方も
半分くらいいらっしゃり、
20~30人程度参加してくださっています。


施設の方も後ろで見守ってくださる体制。
ありがたい。。。
日々いろいろな面で支えておられる
スタッフの皆さんには
本当に頭が下がります。
わたしは日本における環境下で
福祉の世界にいる方々には
前述のような
輝く人
たちがたくさんいると感じます。
だから、たとえほんの少しでも、
ヨーガの時間を担当させて頂くことで
その方たちのお手伝いができればなぁという
想いもあります。


参加される方は
要介護のレベルも様々で
参加の仕方も様々。
表情からは感情が
あまり読み取れない方もいらっしゃいます。


そして座ってじっと見てるだけ、
でも終わったあと
「今日はありがとうございました」
といってくださる方、
ときどき眠りながら参加される方、
動く部分を一生懸命動かされて
参加される方、
気が向いたときだけ
部分的に参加される方
など。。。


人数も多いし、
かなり幅があるんですね。
日によって体調もかなり違うし、
気分も違うでしょう。


でも、
とりあえずそれでよし!
いてくださるだけでも
実は十分参加なんです(*^.^*)


しんどかったり、
参加の気分じゃなかったら
いつでもお部屋に戻ってよい
というスタイルなんで(笑)


つい、インストラクターとしては
皆が同じように動いて
っていうのが参加という概念に
囚われてしまいがちなんですが、
そういうのも取っ払いながら
自分も見つめるようにしています。
といっても
まっだまだ!!
雑念まみれだけど😁💦(笑)


あと、決められた時間の中では
全員ひとりひとりの方と
ゆっくりお話をする
ことは厳しいので、
せめて最後だけでも
おひとりずつと接したいなぁと。。。


最後はお顔をしっかり合わせて握手しながら
一言ずつお話をさせていただくと
皆さんヨーガ中よりもずーーっと
嬉しそうな表情という。。。f(^_^;)


ヨーガの内容は
体にも心にもいいから
できたら実践してほしいし、
楽しみながら
覚えてもらえる工夫は
しっかり続けたいと思う。


でも、この時間が
私も一番、
ああ、今日ここにこれて良かった
と思う瞬間だった!

 
大部分がまあまあワガママに、
そしてそのツケを払いながら
いきてるけど(笑)
自分にも命の限りはあるのだから
どうせならやっぱり、
この瞬間のような喜びを
たくさん創ることに
自分の命を使っていきたいな。


今日も素敵な1日だ(*´ー`*)
感謝☆

リレーフォーライフのルミナリエ

清阪テラス番外編☆

先日のモチヨラナイトで
皆に呼び掛けさせていただいた
リレーフォーライフルミナリエ
https://relayforlife.jp/

の灯りを横峯氏と仕上げました🎵

明日、先輩に託してきます☆


f:id:COCO-NIKO:20180927132357j:plain
一枚目

f:id:COCO-NIKO:20180927132411j:plain
二枚目

左側横峯氏が仕上げて
右はわたしが。
みんなが描いてくれたものを
まとめる感じで仕上げました。

しかし
絵って性格でるなぁ(^-^;(笑)

横峯氏は細かくひとつひとつ考えながら
丁寧にかいて。
地球と虹描いてーっていったらこの絵に。
遺伝子的なものも描いたらしい。
地球は皆のおうち的な絵になってて、
地球が笑ってる😊


それぞれの場所で
それぞれの色で


っていうメッセージは横峯氏が。
なんか彼らしいメッセージ。
ちょっと感動してしまった。
こういう彼の感性は素直に素敵だと思う。
そしてこういうことに、
協力したり応援してくれます。
いつもありがとう(*´ー`*)


なんか、全然わたしより感性が
繊細なんだろーな。。。f(^_^;)
私はインスピレーションで決めて
大胆にバーンとって感じだから💦


ちなみにアルファベットの言葉は
タイマッサージの始祖で
仏陀の主治医であった
とされるシヴァカ・ゴマラパ
へのマントラにでてくる言葉。
タイマッサージを越えて
気に入っています♪


癒しと希望の大いなる光が
わたしたちが触れる
ということを通して届き、
触れたそのすべてのものが
苦しみから解放され、
癒しと幸せが訪れますように

という意味。


今回、描いてくださったみんな!
呼び掛けに耳を傾けていただいたみんな!
ありがとうございます(*^^*)
そして、たとえ描いていなくても
その場で聞いてもらい、
何かしらの想いが心に浮かんだ時点で
それは、届くと私は思ってます。


みんなのやさしい想いが
誰かの心を照らし、
癒す光となりますように。。。

鶏にアマラキーを。

地震に酷暑、台風。。。

災害続きで本当に大変な被害がでています。

清阪テラスは鶏舎は無事ですが、

鶏たちはいまこんな状態に(。´Д⊂) ↓


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【完全に産卵停止しました】

早期換羽により今までにない
産卵数の低下が起きていましたが
本日完全に産卵を停止しました。

いつ復活するかは不明です。

暫くの間、販売、配達はお休みさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしてしまい
誠に申し訳ありませんが
ご理解の程お願い申し上げます。

産卵はお休み中ですが
ニワトリ達はとても元気で
毎日もりもり餌を食べてます♪  

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


そして、全体的には元気なんだけど、
免疫力がおちて呼吸器系がよわったり。。。
の子たちが何羽かでていました。

鶏ちゃんの病名は
いろいろあるけど、
原因は免疫力の低下
だったりするらしいです。

そこで!
免疫力の低下なら、、、
と抗酸化作用、ビタミンCが豊富で
インドで強壮剤とされる
アマラキーの粉末を飲み水
に混ぜて与えてみました。
しかも、アマラキーは
抗ウイルス作用、抗真菌、抗菌作用もあり、
アマラキーの森林には
ウイルスが全く検出されない
という実験データがあるんで、
呼吸器系ならウイルスをやっつけてくれる
のではないかなと思ったわけです。


その結果。。。
鶏さんたちは、3日くらいで  
体調が悪かった子たちが復活!
中に一羽、瀕死状態で
餌も水も口にしない子がいて、
通常なら翌日くらいに亡くなるのが、
毎朝、横峯氏が
そのお水を飲ませてあげてたら
10日程延命したらしいのです。
  


アマラキー、すごーい(*´ー`*)✨
飲むのは人間にとってもいいのは
知ってましたが、こんな結果がでて
改めて良さを実感☆



ちなみにヘナも牛の不妊治療に
つかったりします。

不妊の原因はいろいろありますが、
アーユルヴェーダ食養生を学んだときに
ドクターがおっしゃってたのは

体がよわってくると
自分の体の機能を充実させることに
力を注ぐようになるので、
今生き延びる上で優先順位が低い
次の世代を遺すという生殖器系を
まず、見捨てる


と。。。
鶏の早期換羽も似たような状況だと思うので
玉子はやく産んでくれるように(笑)
ヘナをお水に混ぜて与えて
あげようと思います🎵 
 
  
f:id:COCO-NIKO:20180915135507j:plain
通称しみずブラウンたちも
清阪テラスにすっかりなれましたっ(*^^*) 
 


結果はまた後日!
いい結果がでますように~✨
  

超高齢化社会について考える

昨日のケアリングヨーガと話は被りますが。。。
日本は超高齢化社会に突入していて
私たちがどう対応していくかは
最早急務といえる段階にきています。

◎要介護の方を増やさない
◎寿命の伸びに対して健康寿命の伸びが低い
 ので、健康寿命をいかに伸ばすか

とくにこれが一番必要なことかなと。

そこで注目したいのが、
健康な状態~フレイル状態レベルにある人。
この方たちの状態をいかにキープするかが
重要になります。

参照・フレイルとは。。。
https://www.tyojyu.or.jp/net/topics/tokushu/chokoureishakai/chokoureishakai-frailtyyobou.html


食欲低下や運動機能の低下、社会的に孤立しやすい。。。
などといった面をこの段階でサポートすることで
かなり改善できます。
要介護になってからでは改善はかなり厳しいので。。。


では、どういった支援が必要か
と考えたとき
一人の人としての生き方という視点も含めると
私はこれまでのように

支援に必要なモノ、サービス、場を提供する

と支援される側が受動的となる視点
からではなく、

WHOが提唱するような心身の健康をめざして
支援される側が [主体的に] 
生活の質を高めるために
必要な支援に応じた場やサービス
を提供し、その上で必要なモノを提供する

という支援される側が
主体的に生活の質をあげていくための支援

という発想が必要なのではと感じています。


私たちが自分に置き換えると
すぐわかりますが。。。
医師として、福祉として、という仕事として
関わられることはありがたいけれど
もっと求めているのは
一人の人として、生活を楽しみ
安心して暮らせる環境や
人と交流しあうことではないかと思うから。。。


医療従事者や福祉関係の専門職の方、
民生委員さんなど
もちろん状況に応じた介入は必要でしょう。
でも、私は地域の力をもっと使うこと、
いわゆる一般の人ができることを介して
接点をもち、交流することが
一番そのベースとなり、
根本的な支援になるのではないかと思います。


また、主体的になってもらうための支援
のひとつとして、私は
ヨーガは非常に有効で可能性を感じます。


なぜなら
[まず自分の身体とこころにきづく]
全てはここから始まるからです。
 
今のあるがままの自分に気づけば、
からだやこころが必要としていることを
選ぶことができる。
選択肢がかわれば行動もかわり、
生活もかわります。

その身体とこころのトレーニングとして
ケアリング・ヨーガは低体力の方にも
やっていただける内容になっています。

本来ヨーガは

身体を使うことで...

1 運動機能を向上させる
2 心肺機能を向上させる
3 脳の活性化
4 昼間に運動してセロトニンを出すことで
  夜にメラトニンが分泌され、
  よく眠れるようになる(睡眠の質UP)

という運動で得られる効果に加え

呼吸を意識することで...

1 自律神経のバランスをとる
2 呼吸筋を鍛える
3 脳を活性化させる
4 呼吸に集中することで
  今、ここ を意識することができる

のです。
この状態をつくり
さらに瞑想により自らを振り返ることで
心のコントロール力をつけることができます。


このヨーガの目的と段階は簡単にいうと
こんな感じになります。

◎呼吸しやすい身体をアーサナでつくる

◎呼吸という自分でコントロールできるもの
 を介してオートマチック運転になっている
 自律神経をコントロールし、
 今、ここ に意識をおく

◎瞑想による心のトレーニング

◎気付き、変容をもたらす
 ●健全なスピリチュアリティーの確立
 ●普遍なる幸福の概念の確立など
 (心身の健康の定義として
 健全なるスピリチュアリティーの確立は
 今やWHOが提唱していますが、
 日本は曖昧だとして定義に入れていない
 のが現状)


アーサナによる効果、呼吸による身体への効果
が注目されがちで、体力や柔軟性がないと
ヨーガは出来ないと思われがちですが、
本来、目指すのは心のトレーニング。
先述したように
心が変われば、行動も変わるからです。
なので、本来ヨーガは誰にでもでき、
運動神経の良し悪しも関係なく、
道具も不要。


本当にいいことづくめ(*^^)
体をトレーニングするものはたくさんあり
ますが、心にアプローチし
トレーニングできるものはごくわずかです。


また、ヨーガインストラクターという立場は
現状では個人的な活動になります。
そこにこれまた先述したような
良さがあると思っています(*^^*)


今後は個人としての活動や地域の活動として
学んだヨーガ、マッサージ、保育経験、
接客業に従事していた経験など
すべてアレンジしながら生かしたいなぁと。
もってるもん、フル活用~で😁


楽しみながら参加していただけて、
心身の健康維持や
同世代の人との交流の場になるものを
提供していけることを目指して
ヨーガも伝えられたら。。。


それは同時に私にとって
人生の先輩方に学び
バクティ・ヨーガの道として
愛の定義を広げる
自己探究でもある。。。
大変な部分もあるだろうけど
きっとそれ以上にやりがいもあるはず!


これからも学びは続きます。。。☆

今日はケアリングヨーガ勉強会🎵

今日はケアリング・ヨーガの勉強会☆

先輩のお話や、仲間の現場での取り組みやアイデアをシェアしながら、またアウトプットしていき、情報交換やブラッシュアップを図るという場は本当に有りがたく、先輩や仲間の存在は心強いし、刺激になるなぁ(*^^*)✨


f:id:COCO-NIKO:20180831230221j:plain
↑こんな感じのテキスト。


勉強会が始まってタイミング的にすぐに
お仕事の話が舞い込み、あれよあれよという前にケアリング・ヨーガのお仕事がスタートします(^^;
バタバタで事前準備がはたして無事にできるのか~💦

しかし、おしりに火がつかないと動かないタチだから(笑)早々と引き受けさせていただきました!


でもこれは私がやりたいこと。
高齢化社会に心身にアプローチできるヨーガで少しでも心身をみつめ、自身をケアしていただけるようになることは、かなり意義があると思う。わたしも人生の先輩方と関われるのはたくさん学ぶことがあるだろうなぁと。


そして、今日は幼稚園教諭時代に実践していたこと、歌を習っていたことで日本歌曲や童謡を少しは知っている経験は、そのままとはいかなくてアレンジしてたくさん活かせるよ!と先輩から言っていただき、そっかぁ✨と改めてまた違う視点が持てた😀!し、勇気づけていただきました✨



来週はまたシェアしあうし、わたしも楽しみながらがんばって準備しようっと💪