COCO-NIKO’s blog

「いま、ここ」にスマイルを☺養鶏と農に携わるセラピストあゆみのブログ。

ケアリングヨーガのお仕事。
今日も行ってきました!
みなさん参加してくださって
ありがたい限り。。。

いろんな方がいらっしゃいます。
車椅子の方、認知症のある方、
手が動きにくい方、
元気だけど、足が痛む方。。。
無理しないで、できるとこだけやって
取り敢えず、参加していただくこと
を目標にしています。
年齢とともに社会性も失われつつある
ケースもあり、側に
ともに生きる人がいることや
生きるよろこび
を再確認していただく場にできたら。。。
という想いもあります。

そして、いろんな状況があり、
表情が乏しい、無反応などに出逢います。
でもそれはそれでしっかり受け止めて、
その自分を保ちながら
心を込めてお伝えするように
と心がけるだけ。。。

今日は帰りに
普段あまり表情がかわらない
お一人の方が
先生をお見送りしたい
と玄関まで見送りにきてくださいました。

施設の方に付き添われながら、
ゆっくりゆっくり歩いて。。。
わたしたちならたいした距離でなくても
その方にとっては違います。
そして、お話を伺うと
お体を動かすのが好きで
昔はよく動かしていた、と。。。

施設の方がうんうん!と頷きながら

「ですから毎回、◯◯さんは
先生がこられるのを
楽しみにされてるんですよね~」

とおっしゃると◯◯さんも

「そうよ。好きなの。」

と。。。

ああ、そんな風に感じてくださって
いたんだぁ~と嬉しくなり、

「じゃもっとまた皆さんと楽しめるように
わたしも考えてきますね~。」

と伝えました。

そうしたらにっこり微笑まれて。。。
思わずそっとハグしちゃいました(^-^;

あ、いきなりハグしちゃった(・・;)💦

と思って心配になりましたが、
さらににっこりされて。。。

玄関をでても、私の姿が見えなくなるまで
ずっと手を振ってくださったのです。

あたたかく胸いっぱいに広がった想いが
見上げた美しい青空に
すーっと溶けて満たされていく。。。
  

そんな爽やかなしあわせのひとときでした。

ヨーガの内容も指導も大切。

けれど

こころが触れ合うしあわせ。。。 

生きるよろこびの多くは
ここにあるんじゃないかなと
改めて感じた日でした。

施設はプライバシー尊重の意味や
セキュリティ的なこともあり
性質上閉鎖的になってしまう面がありますが、

わたしという外部からの人間がはいることで
普段とは違う刺激となる風を
少しでめいれることができたらいいな。。。
そう思います。